三ヶ尻亮子の日記


日々の日常と思いを書きとめます。nekonohi2000@yahoo.co.jp
by mikaryo
カテゴリ
全体
グルメ

エコ
歴史
平和

原発
選挙
自然
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
演説会
at 2015-12-31 00:26
12月ー徳島の活動
at 2015-12-24 18:35
12月の活動ー幡多路へ
at 2015-12-21 23:49
12月の行動
at 2015-12-07 21:46
土佐市新婦人フェスタ
at 2015-11-30 20:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:選挙( 17 )


演説会

12月後半は、大きな演説会が3か所でありました。

一か所目は高知県西部エリアの四万十市です。高知駅で、仁比そうへい参議院議員、春名なおあき比例予定候補とともに、特急「南風」に乗り込んで中村駅に向かいます。
大きな演説会で挨拶するのはとても緊張します。ベテランのお二人のお話は、迫力も充分あり、さすがだな~、と感じ入りました。

演説会のあとは、参加者の方と懇談会をおこないました。

d0172672_23342873.jpg
夫婦同姓を強制している民法が憲法違反ではないかという判決が「合憲」となったことに対する意見がでて、弁護士である仁比さんが、判決文を解説しながらくわしくお話してくれました。農業の実態についてや、沖縄の基地建設を強行している安倍政権への怒りなどの意見を聞くことができました。

翌日は、佐川町で演説会です。会場のさくら座には、なぜかいつも右翼の街宣カーが何台もかけつけて、大きな音を出しています。
弁士は、紙ともこ参議院議員です。TPPのくわしいお話が聞けました。紙さん目当てで、遠くからの来場もあったようです。紙さん、とっても素敵です!

d0172672_23343304.jpg
一週間後の年末押し迫った27日は、徳島での大演説会です。
弁士は、清水ただし衆議院議員。元漫才師で、話のテンポがよく、笑わせてくれます。安倍首相の真似で、「ちゅまびらかに、読んでましぇん」というのがとっても面白かったです。

d0172672_23343979.jpg
演説後に、控室で記念撮影。大柄なお二人に囲まれると小さく見えますが、私は普通サイズ(159センチ)です。清水さん、元?芸人だけあって、サービス精神豊かで、まわりへの気遣いのできる方だな~と思いました。

12月13日には、高知・徳島合区選挙区に対応する合同選対発足の記者会見をおこないました。共産党高知県委員会4階会議室に、記者会見用の壁紙を設置しての記者会見は、不思議な感じでした。テレビや新聞記者さんもたくさん来てくれました。

d0172672_23345338.jpg
12月は春名さんと日曜市宣伝と挨拶まわりをすることができました。

d0172672_23342153.jpg
d0172672_23382677.jpg
師走、ということもあり、日曜市へのお客さんも多くなっているように感じます。しめ縄や、おせち用品なども売られています。「消費税あげられたら困る」「TPPに入ると大変」という切実な声も聞きました。日曜市で売られている商品の値段は、きりのいい値段です。消費税分を上乗せできるような状況にはありません。路上市では、おまけ、もよくしてくれるし、お買い物がとっても楽しいです。市を守るためにも、来年の参議院選挙、がんばらねば!

[PR]

by mikaryo | 2015-12-31 00:26 | 選挙

12月ー徳島の活動

12月は2回にわたり、徳島での活動をおこないました。

12月3日から5日は、藍住町で「安倍政治ゆるさない」いっせい行動に参加。その後、鳴門市でつどいに参加。翌日は小松島市、上勝町で街頭宣伝。夜は、初の徳島金曜行動に参加。3日目は、阿北エリア、夫の地元、阿波市での街頭宣伝をおこないました。

d0172672_18040667.jpg
藍住町の交差点、3日の午後13時に「安倍政治を許さない」のポスターを掲げる全国いっせい行動です。赤旗党活動版にも紹介されました。

金曜日は、徳島駅での定例の朝宣伝に参加して、午前中は小松島市で街頭宣伝。

d0172672_18040000.jpg
寒い日でしたが、たくさん支部のみなさんが一緒に参加してくれて、ポスターを掲げてくれました。

その後、上勝町へ。街頭宣伝を終え、あきもと恵一町議の家にお寄りしたら、なんと、ペレットストーブがありました!

d0172672_18125156.jpg
40万円するそうですが、補助金がでるそうです。

3日目は、阿北地区へ。鴨島駅に、列車で移動です。午前中は、山川で街頭宣伝。支部の人がたくさん来て、旗を持ってくれています。

d0172672_18035431.jpg
午後は、夫の実家がある阿波市へ。夫の実家の近くでも演説をしました。挨拶をしていた、近所の人が出てきてくれたいり、家の中からでてきて聞いてくれる人が何人かいました。

12月9日から11日までの徳島日程は、一日目は団体訪問で演説会の案内をおこないました。7月12日から毎日おこなっている、徳島駅前での「戦争法廃止」を求める宣伝に参加。雨模様ですが、集まって継続しています。

d0172672_17590244.jpg

二日目は、直前にせまっている上勝町町議選挙の応援です。

d0172672_17593086.jpg
あきもと恵一さん、5期目への挑戦です。赤旗新聞にも載りました。

d0172672_17592472.jpg
かわいいトトロを発見。だんだん畑のあるところで演説したら「平和が一番だから」と言われました。

徳島駅前で毎週金曜日におこなっている原発反対の集会に参加しました。集会のあと、四国電力前で、「再稼働反対!」「原発なくせ!」とアピールしました。

3日目は、午前中は上板町で街頭宣伝。柏木町議夫妻にお世話になりました。仲の良いご夫婦です!

d0172672_17591987.jpg
d0172672_17591381.jpg
安楽寺の前でも街頭宣伝。記念にパチリ。上板町は、和三盆等の産地でもあります。さとうきび畑を見ました。午後は、徳島大学での「平和ミュージアム」に参加。

d0172672_17590739.jpg
美しい歌声を聴き、過酷な戦争体験、シベリア抑留の経験のレポートを聞くことができました。

次回の徳島行きは、27日の大演説会です。



[PR]

by mikaryo | 2015-12-24 18:35 | 選挙

12月の活動ー幡多路へ

12月の活動の続きのアップが遅れています。ツイッター、フェイスブックには日々アップをしています。

12月は、高知県西部エリア、幡多に泊まりがけで行ってきました。

特急あしずりに乗って、黒潮町へ。黒潮町といえば、らっきょ畑。

d0172672_23311284.jpg
らっきょ畑を見ながら街頭宣伝。太平洋の海も見ました。夫(村上信夫)が以前、上川口で勤務していたところです。その職場の近くでも訴えました。

午後は、三原村にも行って訴えました。

幡多地区委員会の会議で挨拶をして、事務所のすぐ近くの「寿吉」で泊まりです。「寿吉」さんに、夫(村上信夫)がよくお弁当を買いにきていたそうで、挨拶をしたら「村上くんの奥さん?村上くん、結婚できてよかったね~」「応援する!」と言ってくれました。ありがたいです。「寿吉」さん、ご飯もとっても美味しく、お腹いっぱいになりました。

翌日は四万十市で街頭宣伝。四万十市といえば、赤鉄橋。

d0172672_23334187.jpg
赤鉄橋の前でも街頭宣伝。岡本和也、前県議とともに。いい天気です。

d0172672_23321155.jpg
d0172672_23310156.jpg
美しい四万十川を見ながら。上流には行かずに、午後は、土佐清水市へ。

土佐清水市は、鳥獣被害が多く、ほとんどの畑に柵が設置されていました。柵がないと、動物が入ってきて荒らして、農作物に被害がでるそうです。柵を設置するのは、お金も手間もかかるだろうと思います。
足摺岬まではいけずに、土佐清水市内を何箇所か訴えました。どこでも「村上さんの奥さん?村上くんによろしく」と言われました。

同じ高知県内とはいえ、幡多地域に行くのは泊まりがけです。幡多地域、とってもいいところですが、やはり遠い。次は、演説会でね!といいながら土佐市に帰りました。



[PR]

by mikaryo | 2015-12-21 23:49 | 選挙

12月の行動

12月に入り、あわただしい時期になりました。師走と、寒くなる季節に。寒さ対策も強めながらの活動になります。

12月初の街頭宣伝は、高知市の中根県議のエリア。

d0172672_21221098.jpg
午前中は米田県議と横浜新町の訪問行動。午後は中根県議と街頭宣伝です。中根さん、にこやかです。たくさんのご声援があり、演説が何度も中断する場面も。途中、中根県議のご自宅で休憩をとりながらの宣伝でした。

d0172672_21221779.jpg
2日は、曇り空のなか、春野へ。春野といえば、加納さん。加納さんの春野で5か所で訴えました。

3日からは徳島日程。徳島のほうがやっぱり寒いかな?ダウンコートを仕入れて寒さ対策をおこなって旅立ちます。

d0172672_21223489.jpg
毎月3日の13時から、全国いっせいの「アベ政治を許さない」アピールです。作家の澤地久枝さんの提起に呼応した行動です。藍住町の交差点でのアピール行動に参加。風が冷たく吹くなかで、21人が集まり、アピールしました。
この日は、このあとに、鳴門に行ってつどいに参加しました。鳴門市は、鳴門金時芋や鳴門わかめが有名ですが、「れんこん」も有名です。今、れんこんの収穫時期で、れんこん畑では、ショベルカーによるれんこんの収穫がおこなわれていました。

d0172672_21230545.jpg
4日は、徳島駅前での朝の街頭宣伝にはじまり、小松島市での街頭宣伝。のぼりやプラスターを持って宣伝に参加してくれました。

d0172672_21224203.jpg
上勝町は、15日から町議選挙です。あきもと恵一さんが、5期目をめざしてがんばります。あきもとさんは、退職後、上勝町に移住して立候補して町議になりました。葉っぱの町、エコの町としても有名な上勝町。住民の暮らしを応援する、あきもとさんを必ず議会へ!

d0172672_21225747.jpg
5日は、阿北エリアへ。吉野川の山川支部のみなさんと午前中、街頭宣伝。2台の車に乗って、のぼりを持ってアピールしてくれます。午後は、夫の実家のある阿波市へ。街頭から訴えていたら、家から出てきて聞いてくれます。「必ず入れるから、がんばって」と言われます。地元効果でしょうか?

d0172672_21225076.jpg
6日は高知市に戻って宣伝。日曜日なので、日曜市で街頭宣伝。写真入りののぼり旗をお披露目。写真うつりがいい、美人にうつっているとほめられています。

d0172672_21231354.jpg
そして、本日。7日は月曜日。地元、土佐市の九条の会の朝宣伝です。8月から毎週月曜日と金曜日に朝宣伝をしています。戦争法が成立した後も、戦争法が廃止されるまで続けます。寒くなってきますが、みなさん、変わらず参加してがんばっています。継続は力なり。がんばります!








[PR]

by mikaryo | 2015-12-07 21:46 | 選挙

大会挨拶、街頭宣伝、徳島

ツイッター、フェイスブックには毎日何らかの投稿をしていますが、ブログに手がまわらないまま、時が過ぎます。
この際、まとめて投稿します。

22日、地元土佐市高岡のの日曜市に宣伝と署名集め。まずは、ハンドマイクで訴え。

d0172672_21072953.jpg
夫である村上信夫市議とともに訴えました。訴えのあと、各商店さんに挨拶と「2000万人」署名のお願い。
対話をしながら、お買いものもします。「まちづくりはもっと活気がでるような、政策をとってほしい。マイナンバーも気になる」「土佐市の日曜市も活気がなくなって大変」という声も聞きました。新しい、コーヒー屋さんや、雑貨屋さんなど若い方のお店も出ていました。出店料が比較的安く、出店しやすくしているようです。私も出店してみたいな~と思いました。演説で、「イワゴーの裏に住んでいます」と言っていたのを聞いてくれていて、「イワゴーの近く?」とも言われました。
大体の方は署名に応じてくれましたが、中には「安全保障政策は、よくわからない」が署名してくれる人や、若い子ども連れのママさんは「こんなのは、関わっていないから」と署名に応じない反応がありました。「戦争法」の本質を丁寧に説明することも必要ですね。

土佐市の商店で、リースを購入。家の壁に飾りました。
d0172672_21074060.jpg

24日は、高吾地区エリアの街頭宣伝。いの町→日高村→佐川町→須崎市→土佐市 です。

d0172672_21075162.jpg
日高村に、新しい道の駅ができていました。「村の駅ひだか」です。フルーツトマトを購入。

佐川で街頭演説後、須崎で昼食。須崎といえば、やっぱり「鍋焼きラーメン」

d0172672_21071962.jpg
今回は、和風鍋焼きラーメンにしてみました。寒くなる今の時期、鍋焼きラーメンはいいですね。

この日は9か所で街頭演説。チラシでお知らせをしてくれていて、どこでも聴衆の方々がいました。夫は以前、須崎にいたこともあり、「村上さんによろしく」と何人も言われました。演説の最後は地元土佐市。知っている人たちがたくさん来てくれていました。ありがとうございます。

25日は雨。外での演説はなく、組合の大会があるということで、挨拶にうかがいました。

d0172672_21075953.jpg
高知県建交労の17回定期大会で挨拶をさせてもらいました。
夜は、高知県国公の定期大会での挨拶。以前、夫はこの組合に所属していて、夫を知っている方もいました。どこの組合も、「戦争法は許さない」という挨拶がありました。

26日、27日は徳島日程。高速バスで徳島に向かいます。26日はおもに、団体への挨拶。
夫が徳島県の阿波市出身だということを言って、親近感をアピールします。そう言っていたら、夫と中学時代の同級生がいたり、夫の義父のゴルフ友達とだという方とも出会いました。

夜は、「さよなら原発」徳島の、伊方原発再稼働反対緊急集会に参加。この日から、寒さが増してきました。寒いなか、200人が参加し、集会→デモ。四国電力前でしばし立ち止まって、「伊方原発再稼働許さないぞ!」という声を大きく上げました。新聞社もきていて、徳島新聞、赤旗新聞にのりました。

徳島駅前のクリスマスツリー。クリスマスシーズンですね。
d0172672_21084068.jpg

徳島駅前のホテルに宿泊。このホテルは、温泉付きです。「びざんの湯」が最上階にあり、宿泊者は何度でも入れます。ちょっと濁った、茶色の湯で、塩分が入っています。朝も入りました。

27日は、徳島駅前での朝宣。定例で県議の方が毎週おこなっている宣伝に合流しました。

d0172672_21081320.jpg
この日は小雨がちらつき、しかも、寒い。寒さに耐えながら演説。テレビが取材に来ていました。どんな風に映るのだろうか・・・。
宣伝あと。古田さんが、いきつけの喫茶店に連れていってくれました。以前から気になっていた、コーヒー喫茶店でした。レトロな感じの、珈琲屋さん。

コーヒーで一服して、特急に乗って、鴨島へ。阿北地区での活動です。
寒い気候のもと、支部のみなさんが集まってくれて、街頭演説。鴨島地域は、阿波市のお隣なので、なじみがある地域。知っている場所でも街頭演説をしました。

午後からは、夫の実家のある阿波市です。なじみのある地で街頭演説と、団体訪問、挨拶。
どこも「安倍政権を何とかして」という声を聞きます。

d0172672_21083262.jpg
夫の実家の近くで街頭演説。のどかな農村地帯。ブロッコリー畑を多く見ます。

阿波町のJAにも訪問。事前に約束をしていてくれて、応接室での対応でした。
「お米は赤字と聞きますが、どうですか?」と聞くと、普通に「お米は赤字やね」という答え。本当にどこも赤字で、黒字のところは無い、というのが現実です。夫の実家もお世話になっています、と言うと、知っている様子でした。山間地帯の田んぼが荒れてきているということでした。日本の農業、大変な正念場です。

この日も寒い一日。寒いなか、同行してくれた皆さん、ありがとうございました。


[PR]

by mikaryo | 2015-11-29 21:55 | 選挙

高知市で街頭宣伝

高知県での活動が土佐市に集中していましたが、ついに高知市での街頭宣伝デビューをしました。

20日(金曜)に、高知地区の会議で挨拶して、初たすき姿を披露。

21日(土曜)は街頭宣伝。午前中は朝倉・神田エリアです。朝倉事務所に集合して、塚地県議、迫市議と、木の丸支部のSさんが運転手。
土佐市の前は朝倉に住んでいたので、なつかしい場所です。

d0172672_23434517.jpg
朝倉のマルニ前で1回目。たくさん集まってくれました。二か所目は、神田事務所前。「ストップ戦争法」の大きな看板が目立ちます。

d0172672_23435782.jpg
演説後に、握手をしながら挨拶。演説についての、アドバイスも受けました。「話に抑揚がなく、早口。心をこめて訴えないと、聴衆の心をつかめない」と、言われました。間違いなく話すことに必死で、上手に訴える、というレベルにはまだまだ到達していません。厳しい指摘ですが、努力がもとめられる課題です。

d0172672_23444611.jpg
午後は、吉良県議、はた市議とともに、坂本さんの運転で街頭演説を7か所おこないました。

どこでも、反応があり、「戦争法許さない、安倍政権の暴走を止めてほしい」という期待を感じます。

途中、フードバンク高知の近くで演説していたら、フードバンク高知の方がでてきてくれて、話を聞くことができました。

d0172672_23441618.jpg
中に入って、見せてもらいました。最近もテレビで紹介されていて、食べ物が寄せられたり、困った人が来たりと、多くのニーズがあるそうです。

生活に困った人の手助けを具体的におこなっているのですが、行政の支援がなく、大変そうです。アパートの敷金などを出しても、敷金の戻りは市がもらっていることや、(生活保護者はそうなる仕組みです)市役所から困った人を紹介されて、食べ物の支給をおこなっているのに、市の補助金は一切ないそうです。さまざまな社会の矛盾からうまれる、貧困やDVのシェルター機能をもっている大切な活動です。お米などはたくさん寄せられているので、すぐに食べられる加工食品が必要だそうです。家に余っているものがあれば、持っていきたいと思います。

この日の夜は、長年の要望であった、伊勢海老を食べる会です。高知県にきたときから、「いつかは伊勢エビを食べたい」と思って5年。ついにやってきました。

須崎市の浦の内、池浦湾にあるお店「中平」です。夫と夫の友人Yさんと3人で出かけました。

d0172672_23443104.jpg
伊勢エビの生きづくり。ぷりぷりの刺身。おいしい~。

d0172672_23431448.jpg
伊勢エビの鍋。身がしまって、ぷりぷりです。おだしもおいしい~。

d0172672_23432568.jpg
しめの雑炊。伊勢エビのおだしがおいしい~。満腹になりました。次はいつ来れるかな?

「中平」がある、池浦は、土佐市の横波スカイラインから入って、山のなかに入って行って、下ったところにある、集落です。伊勢エビ漁の収入で経済が成り立ち、若い人が定住し、子どもたちが生まれ、地域が活性化しているところです。この集落には学校はなく、スクールバスに乗って子どもたちは学校に通っていますが、スクールバスは満員で、活気があるそうです。

伊勢エビに旬はないそうですが、今からの季節、お鍋がおいしい季節、ぜひおススメです。



[PR]

by mikaryo | 2015-11-23 00:11 | 選挙

阿南市議補選・徳島宣伝

先週の週末は徳島の日程でした。
日曜日から、阿南市議補欠選挙がおこなわれるので、応援に行きました。

前日の土曜日の午後に到着。急きょ候補者の決意をされた、やすおか好江さんと握手。

d0172672_00303536.jpg
夫であった亡き保岡市議の議席を回復するために決意をされました。保岡市議には、前回、2010年の参議院選挙では阿南市を一緒にまわった思い出があります。ご夫妻は、香川大学からの付き合いで、結婚をされ、好江さんが阿南市に来たそうです。

d0172672_00313659.jpg
この日は雨もようでしたが、街頭宣伝に出かけて訴えました。新しい宣伝カーを使い、二木議員と12か所で訴え。
阿南市に宿泊し、次の日はいよいよ出陣式。

なんと、出陣式の場所である阿南診療所に、大栗さんの碑があることを発見しました。つい、最近の徳島新聞に、阿南に無産者病院をつくり、医療生協、民医連に発展した地だという記事を読んでいたところです。

d0172672_00310452.jpg
d0172672_00300550.jpg
去年の11月に碑を建立したそうです。
その場所で出陣式。続々と人が集まり、150人もの人が参加し、私も挨拶しました。仁比そうへい参議院議員もかけつけて、挨拶。阿南市で仁比さんと遭遇するとは。仁比さんの貫禄に圧倒されます。

d0172672_00294509.jpg
午後は徳島市に移動して街頭宣伝。7か所で訴えました。ふなこし市議のエリアをまわりました。

d0172672_00302179.jpg
街頭から訴えてみると、「戦争法」許さないという訴えに対する強い反応を感じます。宣伝カーに出くわした若者が、小さく手を振ってくれたり、通りかかりの方に挨拶にかけつけたら「入れます。うちは2票あるけな」と言われたり、お遍路さんが、手を振ってくれたりと、共産党に対する強い期待を感じました。

ふなこし市議の事務所にもより、コーヒーをいただきながら会議で挨拶。徳島のみなさんとお話するのはとても楽しいです。
夕方は徳島駅前で山田県議と街頭演説。駅前で、人がたくさんいるので気が引き締まります。
ここでも、強い反応を感じました。演説後、タクシーの運転手さんに挨拶に行くと「共産党がんばって!」と激励を受けました。

徳島駅からJRに乗り、夫の実家に向かい、この日は阿波市の実家に宿泊。

次の日は、実家の近くを挨拶まわり。

親せき筋の方にも会えました。「共産党はいいこと行っているので、いつも応援しています」

近くの苗を売っているお店に挨拶に行くと「民主党がダメになってから、ずっと共産党に入れているよ」と言われました。農業の話になり、「稲はもうからない。みんな赤字。人件費がでない。トラクターを買うにも500万から600万、田植え機、乾燥機・・・と、たくさんいる。みんな働いて、そのお金をつぎ込んで農業をしている。専業では成り立たない」そうです。TPPなんか、たまりませんね、と言うと「そうなんだけど、みんな自民党に入れるからね。もう、いいかげんにしたらいいのに」と言われました。「まわりにも、広げるから、がんばってね」と激励されました。

「のぶちゃんの奥さんがでるの」「阿波市の人がでるって新聞に書いてあったが、のぶちゃんの奥さんだったんですね」などの声もありました。柿がなっていて、渋柿をつるしているお家がたくさんありました。渋柿をむいてつるす作業をしているお家の方にも会いました。実家にもつるしてあります。

d0172672_00290577.jpg
ブロッコリーを植えている端っこに、大根を植えています。まだ小さいのですが、持って帰るためにいくつか引っこ抜きました。若い大根で、葉っぱも柔らかく、炒めたらとても美味でした!





[PR]

by mikaryo | 2015-11-19 01:05 | 選挙

11.11メモリアル宣伝

今日は、11月11日。1が並んでいます。毎月11日は、2011年3月11日の東日本大震災を忘れない日、として、メモリアル宣伝をおこなっています。

今日は、朝宣を土佐市で村上市議(夫)とおこないました。

d0172672_22341345.jpg
今日は、土佐市バイパスの分岐点、土佐電子前の交差点にて。

d0172672_22343674.jpg
青空のさわやかな朝です。

昼の12時からは、定例でおこなっている、高知市のひろめ市場前での宣伝。

d0172672_22345290.jpg
市長選挙がおこなわれているので、ハンドマイクが使えません。生声で訴えながら署名と募金を訴えます。募金のご協力もありました。ありがとうございます。

d0172672_22350793.jpg
宣伝場所の向かいにある、やおやさん。ときどき購入するので、顔なじみになっています。挨拶をすると、「新聞で見ました!すごいですね!がんばってください!」と激励されました。

水晶文旦が店頭に並んでいました。最近、初めて水晶文旦を食べ、その美味しさに驚きました。水晶文旦は、普通の文旦より値段が高く、口にしたことがありませんでした。とてもみずみずしくて、甘味も強く、とっても美味しくて、感動しました。

実家の母に送りました。九州に、この美味しさを普及せねば。

午後からは、土佐市にて、村上市議(夫)と近所を訪問。挨拶をしながら、署名を集めました。

「新聞で見たよ。夫婦で大変ね」「テレビで見ましたよ」テレビは恥ずかしいと言うと「上等に映っていましたよ」と励まされました。
「いつの選挙?」と言われることもありました。「選挙区が広くて大変ですね」とも言われました。

夫と土佐市に引っ越してきて、2年がたちました。知りあいが増えてきて、土佐市に根差してきたことを実感しました。

d0172672_22351880.jpg
5時を過ぎるとあたりが暗くなってきます。家の近くの「イワゴー」に挨拶を兼ねてより、休憩タイム。はちみつシナモンフレンチトーストとカフェオレで一服しました。

[PR]

by mikaryo | 2015-11-11 22:54 | 選挙

徳島 決起集会

11月8日、徳島県の共産党と後援会の決起集会に参加しました。場所は、徳島市のアスティとくしま。前に来たことがある場所です。徳島文理大学のお隣でした。

d0172672_21044789.jpg
写真をたくさん撮ってもらいましたが、絵になる被写体としては、まだまだです。アップに耐えないので、遠景を使用。今回新調したたすきを初めてつけました。たすきをつけるのも、5年ぶり。

日曜日の午前中という時間帯でしたが、続々と集まってきて、会場いっぱいの100名以上が参加。私も自己紹介を兼ねた決意表明をおこないました。話すのに一生懸命で、うつむいたりしていてます。顔をあげて、もっとまわりを見渡して、話さねばと思ったことでした。

一緒に高知から参加した千頭さんが、高知の後援会活動の話をしました。日常的な後援会活動なしに、支持の広がりはないのだなあ、と思います。

徳島県は、11月15日から、阿南市で補欠選挙がおこなわれます。今年、共産党の保岡市議が、お亡くなりになり、党の議席がなくなっています。今回の補欠選挙に、夫であった党の議席を失うわけにはいかないと、妻である保岡好江さんが立候補を決意されました。

d0172672_21050311.jpg
直前の立候補で、大変だと思いますが、がんばってください!私も応援にかけつけます!

後援会決起集会のあとは、生活と健康を守る会のお祭りに行って、ご挨拶。

d0172672_21041383.jpg
挨拶をして、握手をします。久しぶり?なので、やはりぎこちない。

挨拶のスピーチもさせてもらいました。

d0172672_21043147.jpg
「みかじり」さんのお名前、変わってますね。とよく言われます。九州の福岡出身です。でも、福岡県でも珍しい名前でした。珍しい名前の人、として印象になるのではないかな。



[PR]

by mikaryo | 2015-11-08 21:36 | 選挙

教育講座に参加

毎月最終土曜日は、事務所の向かいにあるお店でフリーマーケットが開催されています。お客さんとして利用していましたが、ここ最近は、出店するようになりました。

石けん販売をメインとして、いただきものなどを出しています。顔見知りになった、ほかの出店者さんから「新聞見ましたよ。忙しくなるね。体に気をつけてがんばってくださいね」と言われました。別の方も「テレビで見ました」とか、「テレビで見たけど、同一人物だったんですね!びっくり!すごいね。がんばってください」と言われました。

フリーマーケットには古着や日用品などが出店されています。いつもはTシャツなど、ラフな服を購入するのですが、今回、白いジャケットを発見して、600円で購入。活動に使えそうです。毎月出店されている、生ハムとベーコンも購入。とても美味しいです。

午後からは、教育講座に参加。本の販売です。会場につくと、「三ヶ尻さん、大変ね」と言われました。石けんがつくれなくなる心配をされましたが、なんとか時間をつくって、作りたいと思います。

教育講座には、県下各地からの出店があり、それも魅力のひとつです。今回、とっても素敵な手作り小物コーナーがあり、思わず購入しました。

d0172672_22320598.jpg
古くなったペンケースにとてもよく似たポーチを見つけて購入。手が込んでいて、かわいいのに、700円という安価にびっくり。

d0172672_22321586.jpg
裏面も素敵。ペンケースにはもったいないかもしれませんが、毎日使うものがかわいいものだと気分もよくなります。

追加で別のポーチも購入。

d0172672_22323093.jpg
マチがついているので、布ナプ入れにしようかなと。これも500円と、とても安価です。普通のお店だったら、この倍のお値段になると思います。ほかのものも、とってもかわいいです。お店などには出していないそうで、ご自分たちとかかわりのあるところで販売しているそうです。

教育講座のメインの講演は、江利川春雄さんのお話で、今の教育の現状と、打開策の提案がありました。今の教育は、1割のエリートをつくるための教育になっていることが、データーから報告されました。江利川さんは、一部のエリート教育から、「協同」の教育へ転換していくことを推奨していて、実践もおこなっていることが報告されました。「協同」の教育は、学力も向上する、とのことです。アベの教育政策からの抵抗運動としても、「協同」教育の実践が広まればいいなと思いました。

[PR]

by mikaryo | 2015-10-31 22:52 | 選挙