三ヶ尻亮子の日記


日々の日常と思いを書きとめます。nekonohi2000@yahoo.co.jp
by mikaryo
カテゴリ
全体
グルメ

エコ
歴史
平和

原発
選挙
自然
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
演説会
at 2015-12-31 00:26
12月ー徳島の活動
at 2015-12-24 18:35
12月の活動ー幡多路へ
at 2015-12-21 23:49
12月の行動
at 2015-12-07 21:46
土佐市新婦人フェスタ
at 2015-11-30 20:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


新婦人・若い世代交流会に参加

31日に、新日本婦人の会の「若い世代交流会」が大阪であり、参加してきました。

大阪に行くのは初めてで、車で日帰りの旅でした。

高知から、高速道にのって、淡路島を通り、兵庫から大阪へと行きました。淡路島を過ぎると、高い建物が立ち並ぶ都会にきた、という感じで、四国とは違うな~と思ってしまいました。

この「若い世代交流会」にむけて、実行委員会をつくり、いろいろと準備をしてきました。
休み時間におこなわれる「グッズ交換会」にむけたグッズ作りをして、消しゴムはんこ、アクリルたわし、布ナプキン、きんちゃく袋、手作り石けんなどを持っていきました。

d0172672_18445114.jpg


↑グッズ販売の様子。

どれも、好評で、ほぼ完売しました。

d0172672_184615100.jpg


午前中の講演は、岸松江さん。
弁護士として、女性の地位向上のためにも活動をされています。
子育てをしながら、仕事をする苦労なども聞きました。岸さんは、「自分の人生の主人公になること」と、悩みを抱えたみんながつながりあうことが大事だと言っていました。

午後は、分科会に参加しました。
私は「生き方・働き方・ジェンダー」についての分科会に参加。

d0172672_18511034.jpg


子育てしながら働く苦労や、名前について、夫との家事の分担など、さまざまな悩みが出されました。

1979年に女性差別撤廃条約、1993年に女性に対する暴力撤廃条約が結ばれていますが、現実はそうはなっていないことが多くあります。

岸さんが言われていたように、自分の悩みを抱え込まず、自分の価値に気付き、誰もが生き生きと自分の人生を生きていく社会になるようにと思いました。
[PR]

by mikaryo | 2010-11-02 18:56

須崎市議選挙二名当選

須崎市で、市議会議員選挙があり、私も何度か、応援に行きました。

31日が投票日で、豊島美代子さん、森田収三さんの二名が無事当選しました。

私は、森田収三さんのところに何度か応援にいきました。

d0172672_9501657.jpg


↑演説をする森田収三さん。

森田さんは、20数年前に一度市議をしていて、今回再び立候補して、議員となりました。

森田さんは、農業を営んでいます。森田さんの息子さんが農業を引き継いでいるので、今回立候補して、議員活動をできる環境があるということを聞きました。

その息子さんは、以前、福岡の大学に通っていたということを森田さんからきいているうちに、森田さんの息子さんと、福岡で会っていたことを思い出しました。そして、7年ぶりの再会を果たすことができました。

須崎市は、海に面しているので、漁業と農業が盛んなところです。伊勢海老がとれる漁港があるので、いつか食べてみたいと思っています。

d0172672_9571964.jpg


↑収獲をひかえたしょうが畑。高知県はしょうがの生産量が日本一です。
寒い季節に、しょうがをとりいれると、体が温まります。久しぶりにしょうがシロップをつくって、飲んでいます。

選挙期間中に、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)のことが大きな問題になってきました。TPPが結ばれると、日本の農業は壊滅的になります。森田さんは、農業に携わってきたので、須崎市から、TPPに反対する意見書をあげたいということを街頭で訴えていました。
[PR]

by mikaryo | 2010-11-01 10:02